仏教ねえさんの灯点し頃の骨休め

仏教について、少しずつお勉強したことを記録していこうと思って始めたブログです。ひよっこコラムニストです。

江戸美術についてgaccoでお勉強中。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 gaccoというサイトを愛用している仏教ねえさん。 今、この講座を受講しています。 lms.gacco.org 講師の高山教授がとても独特な雰囲気。 話し方もおもしろく、とてもお勉強になります。 楽しそうにお話されるので…

7月1日はあわただしかった。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 大阪は暑かった。今も暑い。 お仕事で外出しましたが、汗だく。 なにかと終日お仕事が慌ただしく、仕事後の約束を反故にしてしまいました。 残念。 先月末、プーケットへ遊びに行っていたので、 仕事がたんまり。…

一年の半分をどうブログとつきあうか気軽に考えてみた。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 今日で一年の半分がおわります。 早いですね。 このブログを毎日続けようと決心したお正月。 すぐに挫折し、気ままに書くようになると、 それもなんだか続かない。 すぐに書いてアップしなければ、 日々に流され…

きゅうりのような弟子?~ネルケ無方師のお話を聴いてきた

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 ドイツ人禅僧、ネルケ無方師。 安泰寺 – ネルケ無方 男前。 お話を聞きに行くのは、今回で3回目。 前回うかがったときの聴講生は10人にも満たなかったのに、 今回は100人近くの聴講生が。ずいぶんと出世な…

しっとりとした空間が漂う、海龍王寺。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 久方ぶりのお寺巡りです。 去る5月29日午後から月イチ仏像ガイドに参加するため、奈良まで。 その前に行きたかったお寺さんへ。 大和西大寺駅からバスに乗って、 海龍王寺 旅行・留学安全祈願・般若心経写経発…

小池龍之介さんの仏道入門

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 よみうり神戸文化センターで開催された『小池龍之介の仏道入門』へ 去る5月15日に行ってまいりました。 小池さんのサイト。 家出空間[iede cucan] ご住職ですが、なんとなくさん付けで呼びたくなる小池さんの講座…

新たな発見〜プラユキ師の瞑想会

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 気になっていた瞑想会へ。 5月8日、大阪で開催されたプラユキ師の瞑想を学ぶために足を運びました。 タイミングがやっと合いました。 blog.goo.ne.jp プラユキ師は、タイで出家した日本人僧侶です。 小柄で笑顔…

犬山城へ行ってきた。ゴールデンウィークに。

みなさまごきげんよう。仏教ねえさんだよ。犬山城に行ってきた。国宝だったことを知らなくて、名古屋帰省ついでに行きたいと思っていた。とってもいい天気で、お散歩日和。ゴールデンウィークのためか、人がわんさかにぎわっていました。お城に入るまで約30…

名古屋城へたぶん10年ぶりくらいに行ってきた。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 ゴールデンウィークを利用して故郷である名古屋へ。 せっかくだから、名古屋観光をしようと ほんの少し痛みが残る首とともにドキドキしながら行ってきました。 名古屋城のお隣に位置する、豪奢なホテルに宿泊。 …

ぎっくり首をして、1ヶ月経過。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 ぎっくり首をしてしまったおかげで、なかなかブログを書くこともままならず、 しょんぼりしておる次第です。 1ヶ月経過しました。 ずいぶんとよくなりましたが、朝起きたては首から肩にかけて痛みがあるし、 普…

4月9日は大仏の日だそうで。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 4月9日は大仏の日 NHKでなかなかおもしろい特集が組まれておるようです。 記念日で見るなつかし動画。 cgi2.nhk.or.jp 東大寺の盧舎那仏さまが完成した日だから、大仏の日だそうで。 縁起に日にちが書いてある…

コラム、継続中。宣伝しちゃうよ。書評もはじめました。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 ブックオフオンラインコラムに仏教ねえさんが書いたコラムが 掲載されております。 その1。 pro.bookoffonline.co.jp その2。 pro.bookoffonline.co.jp 他にも掲載される予定だよ。 他の記事もなかなか読み応え…

海外ドラマを通して、「善」とはなにかと考えてみた。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 いよいよ4月になりました。 早いものです。 ギックリ首で散々なスタートですが、時間が治してくれるはず。 仕事もしばらくお休みをいただいております。 パソコンで文字を書くことはかなり肩と首に力が入ります…

ギックリ首ってあるんだね。

みなさまごきげんよう。仏教ねえさんだよ。突然ですが、ギックリ首になりまして今マイクで書いています。どこまでできるのかなと思っています。病院の先生にパソコンはやっちゃダメだと言われました。それでも、どうしてもやりたい。苦肉の策でマイクです。…

某サイトにコラムが掲載されました!うれしい。(仏教じゃないけど)

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 今回は仏教関連ではございません。 うれしいので、宣伝しちゃうよ!という自己満足を存分に披露します。 コラム、はじめました。 古本でおなじみの「BOOKOFF」さんのコラムサイトに掲載されております。 本や読書…

一泊坐禅会は心と思考のデトックス。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 通っている天正寺さんで、ほぼ毎月開催される一泊坐禅会。 都合がつく限り参加するようにしている。 先月の坐禅会は欠席したため、今月は風邪気味だったが参加。 先週末開催された。 写真/著作者:Vive La Palest…

3月に入ってからまったく仏教的生活ができない。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 3月に入ってから、毎日イライラしている。 相手方の反応が遅々としていてなかなか進まなかったり、 社内の人間にイライラしたり、 顧客から謂れのない叱責を受けたり、 母から生き方について責められたり。 散々…

悟るっていったいどういうことなんだろうと考えてみた。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 人はよく、「○○って悟ったんだよ」「さとり世代」などと、「悟る」という言葉を気軽に使っている。 そもそも「悟る」という言葉は、はっきりとわかった、会得した。という意味だ。 kotobank.jp 物事がはっきりす…

菩提涅槃真如を書いてきた

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 いつもの天正寺さんで、書道のお稽古。 前回は四文字でしたが、今回は六文字に挑戦。 菩提涅槃真如とは。 先生のお手本から今日は何を書こうかと選ぶ。 手に取ったのは菩提涅槃真如。 悟り、浄化、ありのままの姿…

とりあえず笑え。落語、おもろい。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 昭和元禄落語心中の影響 落語に興味を持ったのは極々最近。 昭和元禄落語心中というマンガがきっかけだ。現在9巻まで。 一気読みしたくなるマンガ。 仏教ねえさん、大人買いした。 昭和元禄落語心中(1) (KCx) 現…

小学生の時に感じた感覚の再現。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 いつものお寺さんで坐禅を30分くらい。 なぜか新鮮な気持ちで坐ることができた。 スムーズに坐る。 少しすると不思議な感覚が身体中に広がった。 脳が活性化しているといえばいいのか。 顔の力が抜けて、頭がぼう…

2泊3日広島への旅日記~その3 まるっと宮島

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 やっとこ広島への旅日記の最終章。 その1はこちら。 buddhistwoman.hatenablog.com その2はこちら。 buddhistwoman.hatenablog.com まるっと宮島 平和公園から宮島までフェリーが出ていることを知る。 船に乗る…

平常是道を書いてきた。

みなさまごきげんよう。仏教ねえさんだよ。平常是道とはふだんの心が悟りである。ということ。法話 こころ(9)― 平常心是道― --平成21年3月--【曹洞宗 正木山西光寺】こちらのサイトに詳細がございます。なんとも難しいことでございます。書道をする小学校以…

2泊3日広島への旅日記~その2 広島城から稲葉浩志ライブまで

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 広島への旅日記〜その2。 その1はこちらからどうぞ。 広島城へ 約束の時間を約5分遅れて師匠の宿泊するホテルへ。 いつもちょっとだけ遅刻する仏教ねえさん。早く行った試しがない。 自分でも不思議。なぜか遅…

2泊3日 広島への旅日記〜その1

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 エヴァンゲリオン新幹線、搭乗完了 どうしてもどうしても、なんとしてでもなんとしてでも乗りたかった、エヴァンゲリオン新幹線。 www.500type-eva.jp 乗るべく、広島へ行ってきました。 凝ってます。感激しまし…

今月のテーマと飛行機が落ちる夢。

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 時が経つのは早いもので。すでに今年の12分の1が過ぎた。 手帳に書いた今年の目標を見てみる。 毎月生きていく上でのテーマを決めることになっている。 ふむ。 今月のテーマはこれ 「この環境でいかに生きるか」 …

諦めるほうが難しいのかもしれない

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 以前もう怒らないかもと書いた。 buddhistwoman.hatenablog.com やっぱり怒っちゃう。 それでも、怒り方が変化してきたように思う。 「なんやねん。好きにせーや」こんな調子だ。 このようにしてくださいとお願い…

1月27日は父の命日

36年前の今日。父が亡くなった。私は4歳だった。母は31歳だった。父は何歳だったんだろう。わからない。36か38だった気がする。はっきりしていることは、今、間違いなく私は父より長く生きている。27日私にとって27の数字は特別。父が亡くなった日は27日。私…

人生の先輩の友人がこの世からいなくなりました。

いまだに信じられない。 突然、友人がこの世から去った。 名古屋でたびたび参加していた勉強会で知り合った、気のいいおっちゃん。 交通事故。ひき逃げだったようだ。 なんともあっさりといなくなってしまった。 今年に入り、4年ぶりくらいにメールをもらっ…

感想文:『考えるヒント』(小林秀雄著)を読んで

みなさまごきげんよう。 仏教ねえさんだよ。 考えるヒント (文春文庫) 著者 : 小林秀雄 文藝春秋 発売日 : 2004-08 ブクログでレビューを見る» そもそも考えるヒントってなんだろうか。 そんなことを考えながら読み進めてみた過程を書いてみることにする。 …